どうするの?フォルダを個別に連続圧縮するには

どうもカイワレ2号です。
今回は複数のファイルを連続で圧縮する方法です。

Macには右クリックで圧縮することができます。
全画面_2014_03_14_22_20

でもたくさんのフォルダを圧縮するのに1ファイルずつ右クリック→圧縮を選択するのは大変です。
しかも複数のフォルダを選択して圧縮すると1つのファイルにまとまってしまいます。
全画面_2014_03_14_22_25

全画面_2014_03_14_22_26

Windowsの時は「array_compress」というソフトを使っていましたので同じようなソフトがないかと探してしてみると、Macでは標準で個別圧縮ができるとのことでした。

さすがMacと思って調べていくとどうやらアプリケーションフォルダには表示されていないと。。。なんともひねくれてますね、Macさん。

では、試してみます。
Macで圧縮するのは「アーカイブユーティリティ」を使います、
「アーカイブユーティリティ」は「Macintosh HD」ー「システム」ー「ライブラリ」の中にあります。
全画面_2014_03_14_22_33

「アーカイブユーティリティ」を起動します。
Dockに「アーカイブユーティリティ」が表示されたら圧縮したいフォルダをドラッグします。
。。。。と、言いたいところでしたが初期設定のままでは1つの圧縮ファイルが作成されてしまいます。

メニューバーから「環境設定」を起動し「アーカイブのフォーマット」を「圧縮アーカイブ」から「Zipアーカイブ」に変更します。
全画面_2014_03_14_22_35

全画面_2014_03_14_22_36

全画面_2014_03_14_22_37
(Zipアーカイブは「個別圧縮」、圧縮アーカイブは「1つの圧縮ファイル」、通常のアーカイブは「圧縮せずに1つのファイル」にまとめてくれます)

設定の変更が完了したら、圧縮したいフォルダをドラッグします。
全画面_2014_03_14_22_50_1

全画面_2014_03_14_22_50
無事、フォルダが個別に圧縮されました!!